2008年01月08日

複雑なサプライズ

友達に呼び出されて何の話だろうと思って行ってみると

サプライズの誕生日パーティーだった。

学生最後の歳をみんな心から祝ってくれ、こんなにうれしいことは

なかった。みんなで徹夜で祝おう、と最近はやっている占いで遊んでみたり、飲み会の話などで盛り上がった。

が、突然友達のひとりが「夢をあきらめなよ」といいだした。

すると、もうひとりが「そうだよ」といった。

そして最後のひとりが「そのためにこのパーティーを開いたんだよ」といった。

なんか、複雑な気分だった。
posted by ノルマン at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。