2008年01月16日

滝の話ではない

今日友だちの養老とテレビゲームをすることにした。

「ゲゲゲの鬼太郎」のソフトでそんなに怖くないホラーゲームソフトだ。

私がホラー好きなので、こわがりの彼にも耐性をつけさせようという魂胆だ。

早速、電源をつける。

電源をつけただけなのに「ひっ」と小さな叫びを上げる彼。

「電源をつけただけでビックリするなんてカワイイトコあるぢゃん☆」とか思いながら

「はやくはやく」とせかす私。

ゲームを始めて5分ともしない内に化け物が出てくる。

「うぁあ、バカッ!怖い」

「手に汗出てきたー」

「マジあせったー」

普通に廊下を歩いている時ですら

「何にも出るなよ〜」

とか震えた声で言っている。

しかも、アイテムが落ちているのになぜか拾わない。

なぜ拾わないのかと尋ねて見たところ、

「怖いからそれどころじゃない」らしい。

ホラーというよりゲーム自体にやる気がないのだろうか。

とにかくドリフのサクラのおばさんよろしく余すところなく怖がっていた彼を見て日本は平和だなぁと思った。
posted by ノルマン at 13:21| Comment(40) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

大仏が落ちてくる話

失恋をした。
ホントに悲しくって、街路樹もギターを持って歌っている青年もみんな恨めしく見えた。
そこに似顔絵を描いて商売している男がいた。
男はけっこうヒゲ面の似合う風格のある感じでかかげてある絵もけっこう上手だった。
わたしは彼に描いてもらうことにした。
男は私の心情を察してかあまり何も聞かず、優しい言葉だけをかけてくれながら描いた。

1杯の紅茶のようなあたたかい時間がゆっくり流れた。

男は笑顔で絵を差し出し

「お代はいらないよ。幸せの出世払いで。」

と、ガンジス川のほとりに住んでいる人のような顔で言った。

私はその絵を見て驚いた。そして言った。

「え?私こんなに鼻低かったっけ?すごく眉毛薄いし。それにこんなにぽっちゃりしてないわよ。ていうか何コレ?人間?」

吹きすさぶ寒風の中で男は頭上に大仏が落ちて来るくらいの衝撃を受けた。
posted by ノルマン at 20:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

複雑なサプライズ

友達に呼び出されて何の話だろうと思って行ってみると

サプライズの誕生日パーティーだった。

学生最後の歳をみんな心から祝ってくれ、こんなにうれしいことは

なかった。みんなで徹夜で祝おう、と最近はやっている占いで遊んでみたり、飲み会の話などで盛り上がった。

が、突然友達のひとりが「夢をあきらめなよ」といいだした。

すると、もうひとりが「そうだよ」といった。

そして最後のひとりが「そのためにこのパーティーを開いたんだよ」といった。

なんか、複雑な気分だった。
posted by ノルマン at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

弱虫〜ピエロ〜

猫背になっていいことはひとつもないです。

もう折りたたみ式にしてキャスターをつけてしまおうかというくらい猫背で
このままではエビちゃんどころか本物の車海老に間違えられてしまいます。

しかも最近新しいリスクを発見しました。
というのは正座をするとどうも視線の位置が高い…

身長は普通くらいなんですが、座ったら誰にも負けないくらいなんか長

おそらくゆるませた背筋が調子にのって、すくすく伸びてしまったからでしょう。

遠くから見たらすごく面白バランスだと思います。


こうなったら、流行らないかな…

猫背の人が活躍する漫画とかがあればもてはやされるかもしれない


転校生として颯爽と登場する
でも、内臓が圧迫されるから胃腸が弱いのが難点☆


ウフフフ…

なんだか楽しくなってきたぁ〜〜〜





だめだ、お腹痛い
posted by ノルマン at 17:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。